おばちゃん、嵐にハマる!!

ある日突然巻き込まれた、ジャニーズ発カッコ可愛い5つの嵐!
なんだか毎日大変だ〜
<< ハツタイケン。 | main | アラフェス2013 初日 その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
アラフェス2013 初日
JUGEMテーマ:ジャニーズ
arafes2013

        
            

行ってまいりました〜アラフェス。
嵐愛溢れるお誘いをいただきまして、あきらめていたアラフェスに、参加できる事になりました。
ありがとうございます。沢山の方々に、そして5人に感謝。

始まる前には、関係者席が真ん中のスタンド前列なのがむかつきましたが(笑)まぁ、そんな事も、フェスが始まっちまえば、関係ないですね。
次のお仕事の為の営業と、大人の世界の事だと、思いましょう。
私も相当な大人ですが。

昨年初めてのフェスは、ランキングに沿って披露して行きましたが、今年はどうなんでしょうか。
そして、楽しみな登場の仕方!!

いきなりの「Face Down」!そして、ポップアップ!!
WSで見た方も多いでしょう?あの、青と金の衣装に、赤い靴です。

2曲目が「Crazy Moon 〜キミ・ハ・ムテキ〜」
ここで感動で、感激でうるうるしてしまいました。
双眼鏡でガン見してましたが、なかなか焦点が合わず、あれ?あれ?と思っていたら、自分の目が曇ってきていましたよ・・・

続く3曲目が「truth」ときて、センターに移動して来た時には、鳥肌!!
あぁ、カッコ良い・・・ため息、ため息。
その後「welcome to our party」「Happiness」と続き・・・
welcome 〜では、去年のドーム落選の傷がまだ少しうずきましたけどね、そのキズありぃのの、このフェスと。ありがとうございます。

去年のフェスでは、ソロコーナーでは、他の4人がバックダンサーになったりして、話題になりましたけど、今年は自分のソロコーナーを自らプロデュースという事で、アニメの5人の王子が5人の嵐会議を再現。
最初は相葉さんの「Hello Goodbye」テーマは、「サンセットソング」だそうです。
「優しくって少しバカ」あたり、聞きたかったなぁ。あの、ボクサー風衣装で。
いや、今年はリクエストしてないんですけどね。

相葉さんたら、次の「素晴らしき世界」で、格別のお働き。
なんと、曲の間スクリーンにサンドアートが映されていたんですけど、それがなんと相葉さん制作。砂の消し方が雑(!)だったんで、プロの方じゃないんだろうな〜とは、思いましたし、もしかしてメンバーが?でも、大野くんの手じゃないし、とか思ってたんですけど、まさかまさかの相葉画伯とは!!
素敵なサンドアートでした。DVDに特典でノーカットで入れてくださると良いですよね。

次は、大野くんが今もって不思議と思う人気の「Love Situation」。
だからね、フリの可愛さと、2・3に分かれて踊って、合体していく所が、人気なんですって。私は ♪降り注〜ぐよ の手をキラキラとさせる所と、足の動きが好きです。
あと、3人組のゲッダウンの翔さんを見守っています。
左右に伸びる花道の、左右に分かれて踊りました。
残念な事に、大松組は遠い方へ・・・(悲)

「FESTIVAL NIGHT」ま、カーニバルをフェスティバルに変えて、というやつです。
この曲は、大野くんの振り付けが可愛いので、フリが良く見える展開にして欲しかったなぁ。煽るには、良いんでしょうけども。


そして、大野くんのソロコーナー。テーマは「ミステリアス」
曲は「Take me faraway」です。
去年は、5人だけで歌い踊り頑張りましたが、限界を知ったのでしょうか(笑)
今年は、ダンサーさんが!それも、女子です!!
大野くんの衣装に合わせ、黒いロングドレスで・・・
うわぁ、これ絡んだりすんの?と思っていたら、それは・・・ありませんでした。
いや、レッスン場ではどうだったんだ、とかとか、考えたりして。
ううん、きっと神聖なダンスレッスン場では、ダンスの神様がいるから・・・
でも、でも、前のソロの時は、バックのjr.連れて焼き肉行ったりしてるから、今回もおねぇさん達と飲み〜とか、食い〜とか。とか。とか。

次に「時計じかけのアンブレラ」「Monster」と続いたんで、私は勝手に「大野くんのコーナーは、さんきょく!」と思ってましたが、ソロって事だとやっぱり1曲ですよね。

で、「ファイトソング」
曲が終わるまでにメインステに戻れるか?
その時、大野くんは!!バックステージでファンサちう・・・
久しぶりに見た、彼のダッシュ!何とか、間に合ったね。
「これ、うちのリーダー」(笑)
やっぱり、ここまでが大野くんコーナーだ。

一旦、全員ハケて、次は、翔くんコーナー、テーマは「HipなPop」て、いつもじゃん!

曲は「hip pop boogie」キラキラスパンコールのパーカー。スパンコールでHIPHOP風衣装って、無理じゃね?って、いつも思うんですけど・・・
だからって、普通のスウェットのパーカー着られてもね、って事ですけど。

そして!そして!次がぁ〜〜〜

ステージ上にセットされた、記者会見テーブルとマイク。AAAの「cool & soul」!!
あ〜これが見られるとは!
あれ、当時もカッコ良かったけど、もっともっとカッコ良くなってた!
テーブルを超えて、センターで踊る!踊る!
どのコンでも、カッコ良いよねぇ。

そのあとの「a Day in Our Life」では、メロ隊(大松)とラップ隊(櫻相宮)が交代。
でも、でも、これはシッパイだと思うなぁ。
やっぱりあのメロディは、あの2人の声なんですよ。
しかも、3人ヘタだったし。

「Lucky Man」では、聖火台に続くリフターに乗って、少し近くに。
この曲も、踊るよねぇ。やっぱり皆、嵐が思ってる以上に、嵐の踊り見たいんだよね。
大野くんは「踊って苦しむ姿が見たいんだ」なんて言ってたけど、あなた達が思う以上にあなた達はカッコ良いんだよ?という事が、なぜ判らない!!

「迷宮ラブソング」の、膝をついて手を差し出すポーズは、執事ポーズと言うんですか?!
ちょっと前に知ったんですけどネ。
私の中では、プロポーズの時のポーズまたは、「姫、お手を」ポーズだと思うんだけど。
執事はあんな事しないでしょ。
だけど、この歌は大好き。
くじけそうな時も、悲しい時も、ずっと見ていてくれる、そばにいて手を差し伸べてくれる、と思うだけで、頑張れるってもんだ。

ここで、MCコーナー。

コンが始まる前に、隣の嵐友さんと、「翔ちゃんが『お掛けになってください』って言ってくれるの、良いよねぇ」って言ってたの!
夢中で立ちあがって、イスの存在を忘れているけど、足が、腰が、忘れてないんだなぁ。
座りたいの。
出来れば、座ったままノリたいの。
でも、頑張って立ってるの。
おばさんは、腰が痛い・・・
だから、翔さんのコトバが、ありがたくてありがたくて・・・

大野くんの、ボーッと感がハンパ無かったなぁ。
でも、あれはニュートラルな姿よね。
オープニングから、割と流してたよねぇ?大野さん?
で、ソロコーナーでガッツリ踊ったよねぇ?ペース配分、してたよねぇ?
いいんだ、いいんだ、そのフワフワ感がたまらない。

と、今日はココまで。
いったん、コマーシャルでぇす。



 











 
| おばちゃん。改め みかん。 | アラフェス | 23:49 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:49 | - | - |










このページの先頭へ